現在のカゴの中   円 ( 個 )

お役立ち情報

◆我が家の「環境大臣」◆

▲「エコファミリー」に参加するとホームペー上で「任命証」が発行される

 我が家にも環境相を置こう――。環境省は6月、家族のうちの一人を「環境大臣」に任命し、家庭内の環境保全の取り組みをインターネットに書き込んでポイントをためるエコライフ支援サイト「エコファミリー」の運営を始めた。

 参加方法は簡単。ホームページの登録画面に家族の人数やID、リーダー役となる環境相の名前(ペンネームでも可)などの必要事項を記入するだけだ。費用は無料で登録を済ませると小池百合子環境相名入りの「我が家の環境大臣任命証」がホームページ上で発行される。

 毎日できる取り組みのチェックや月ごとにつける環境家計簿のほか、エコ情報を提供するコンテンツを利用するとポイントが累積されていく。合計ポイントで参加家族中のランキングが示されるので、我が家の「エコ度」も把握できる。

 開始後2ヶ月で約1,000世帯が登録済み。サイトの中でとりわけ人気が高いのが、家庭で編み出した工夫などを書き込む「エコライフアイデア」。すだれに霧吹きで水をかけて気温を下げる裏技から、髪をショーカットにしたことで涼しいうえにシャンプーも少量で済むという「頭のクールビズ化」など、ユニークで意外に参考になる取り組みが少なくない。気に入ったアイデアに投票すればポイントも獲得できる。

 子供を環境相に任命すれば家族ぐるみで楽しめるし、夏休みの自由研究のヒントもたくさんありそう。エコファミリーの輪を楽しみながら拡大していきたいものだ。ホームページはhttp://www.eco-family.jp/

(グローカルネイバーフッド代表 後藤浩成)
2005/8/20(土)日本経済新聞(夕刊)「グリーン通信」掲載
贈答品、イベントの記念品用の大量発注や名入れ等、別途お見積もりいたします。何でもご相談ください。
Copyright (C) 2001-2006 Glo-cal Neiborhood Ltd. All rights reserved.