現在のカゴの中   円 ( 個 )

お役立ち情報

◆新婚を機に省エネ◆

▲先輩カップルが省エネ術を指南

 結婚の門出を契機に、家電製品などを新たに購入するカップルは多いはず。環境省地球温暖化対策課は、新婚家庭に環境にも財布にも優しい省エネ製品を選んでもらおうと、結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート、月刊)の協力を得て選び方のポイントなどをまとめた冊子「「ふたりで始める『環(わ)のくらしPart.2』を発行した。

 地球温暖化の脅威についてイラスト入りでわかりやすく説明。エアコンや自動車など11の製品について「節電モードがあるか」などチェックポイントも掲載した。

 同省が新婚向けの省エネ冊子を作るのは2度目だが、今回はゼクシィと組んで「先輩カップル」の実践例も紹介。より具体的でわかりやすい内容になっている。例えば、冷蔵庫は小型よりも、大幅な省エネを実現した大型ノンフロンの方が消費電力量が少ない場合が多いと指摘。「ドアの開け閉めをなるべく短時間にしている」などといった先輩の声を付けた。

 「夜は部屋の照明を消してロウソクを灯しておしゃべり」など、結婚ウン十年のベテランが読むとちょっとうらやましいコメントも。夫婦中はいつまでも熱々が理想だが、地球レベルで起こる温暖化の防止にはぜひ協力してほしい。

 同冊子は「地球にやさしい家電・車選びがよくわかる本」の題名で2月23日発売の「ゼクシィ新生活ちゃんと準備BOOK4月号」(首都圏版)の付録となっているほか、次のHPにも内容が掲載されている。http://www.wanokurashi.ne.jp/mat/catalog4.html

(グローカルネイバーフッド代表 後藤浩成)
2005/3/12(土)日本経済新聞(夕刊)「グリーン通信」掲載
贈答品、イベントの記念品用の大量発注や名入れ等、別途お見積もりいたします。何でもご相談ください。
Copyright (C) 2001-2006 Glo-cal Neiborhood Ltd. All rights reserved.