現在のカゴの中   円 ( 個 )

お役立ち情報

◆楽しく温暖化学ぶ施設◆

▲専門のスタッフが説明してくれる

 地球温暖化は深刻な環境問題の一つだが、日々の暮らしの中では実感しにくいもの。かけがえのない自然や地球環境を守るためには、温暖化の実情やその対策法をしっかりと学びたいものだ。

 こんな期待に応えてくれそうな施設が7月30日に東京都港区にオープンした。地球温暖化防止のための普及活動などをする全国球温暖化防止活動推進センターが運営する「ストップおんだん館」だ。温暖化にテーマを絞った学習施設は国内で初という。

 館内展示は写真や図表を多用し、解説文を減らした。台所の写真を壁に張り、どう直したら環境への負荷を軽減できるか考える展示もある。さらに、国別に一人一日あたりのエネルギー消費量を原油で換算し、原油の代わりに水を袋に入れて持ち上げることで、いかに浪費しているかを実感するコーナーも。全体的に温暖化を楽しく学ぶための工夫を施している。また小・中学生を対象にした夏体みの自由研究の相談室や町歩きワ―クショップもある。

 従来の学習施設はコンピューター機材に頼った展示が主流。しかし予算などの関係で自前での内容の更新が困難なケースが多く、リピーターがつきにくいという課題を抱えていた。この施設では年3回程度展示を変える予定。スタッフが来場者の興味・関心に応じて話を進めるようにすることで、繰り返し訪れても飽きがこない趣向を心がけている。まずは訪問してライフスタイルを大きく見直すきっかけにしたいものだ。ホームページアドレスはhttp://www.jccca.org/ondankan/

(グローカルネイバーフッド代表 後藤浩成)
2004/8/7(土)日本経済新聞(夕刊)「グリーン通信」掲載
贈答品、イベントの記念品用の大量発注や名入れ等、別途お見積もりいたします。何でもご相談ください。
Copyright (C) 2001-2006 Glo-cal Neiborhood Ltd. All rights reserved.